スポンサード リンク


ネイルのケア・アートの用語

◆ファイリング:やすりで爪の長さを整えること。
◆バッフィング:バッファー(爪磨き)を使って、爪の表面を研いで磨くこと。
◆アクリルアート:アクリル絵の具で好きなデザインを爪の上に描く。
◆エアブラシ:空気を圧縮する機械(コンプレッサー)から絵の具を吹き出しグラデーションを作るアート。
◆スクエアオフ:四角く形を作り、角を丸くします。一番強度がある形です。
◆オーバル:たまごのような爪の形。誰にでも似合う、女性らしい雰囲気の形です。
◆ラウンド:オーバルより少し爪の先が平たい形。指が長く見えます。
◆フローター:自爪の上にジェルを乗せる。長さは出せない。
◆チップオーバーレイ:爪にチップを継ぎ足し、ジェルを乗せて長さを出す。
◆ウッドスティック:木でできたスティック。甘皮処理だけでなく、はみ出したカラーの修正、ラインストーンをのせる時にも使えるので、あると便利です。

ネイルサロンを「賢く」利用する方法〜体験談のトップページ

スポンサード リンク